SSブログ

ホセー・アントニオ・メンデスのメキシコRCA時代のアルバム

MKL1143.JPG

[LP] José Antonio Méndez "ESCRIBE SOLO PARA ENAMORADAS" RCA MKL1143

去年9月のエントリで話題にした、
ホセー・アントニオ・メンデスのセカンドのオリジナル盤が見つかりました。
http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2010-09-11

ニュー・ヨークのレコード屋さんのカタログ・リストに、
ホセーの聞き覚えのないタイトルのメキシコRCA盤が載っていたんですね。
え? これって、ひょっとして、例のセカンドのオリジナル???
写真がないので確証はありませんでしたが、
値段も21ドルと大したことないので、えいままよとオーダーしたのでした。

届いた荷を開けると、ホセーが暗がりのなかで手紙を書くジャケットが現れ、
“ESCRIBE SOLO PARA ENAMORADAS” というタイトルを確認することがでました。
3作目の“USTED… EL AMOR… Y JOSE ANTONIO MENDEZ” の裏ジャケットには
タイトルが書かれておらず、再発のカムデン盤は“JOSÉ ANTONIO MÉNDEZ” とあるだけで、
オリジナル・タイトルがずっと不明だったんです。

MKL1019.JPG   MKL1325.jpg
MKL1646.jpg   Jose Antonio Mendez_MKE803.JPG

あらためて、ホセーのメキシコRCA時代のアルバムをおさらいすると、
ファーストはみなさんもよくご存じのとおり、日本盤『フィーリンの誕生』の原盤となった、
“CANTA SOLO PARA ENAMORADOS” ですね。
ちょっとトリビアな話になりますけど、
このアルバムには、レーベル面が黒でなくオレンジ色のセカンド・プレスもあります。
ジャケットも少し違いがあり、ファースト・プレスは右隅に、
四角い枠に囲まれたRCAビクターの古いタイプのロゴが付いていますけど、
セカンド・プレスはジャケットの左隅にRCA、右隅にVICTOR の文字に変わっています。

“ESCRIBE SOLO PARA ENAMORADAS” はVOL.Ⅱ、
“USTED… EL AMOR… Y JOSE ANTONIO MENDEZ” はVOL.Ⅲの表記がありますが、
ライヴ盤の“EL MENSAJERO DEL AMOR…” には第何集の表記はありません。
このライヴのA面が『フィーリンの誕生』の最後に収録されています。
このライヴ盤から4曲を収録したEP盤を、1枚持っています。

こうして眺めてみると、ホセーのメキシコRCA時代のアルバムは、どれもジャケットがいいですね。
都会的で洗練されたアートワークは、モダンな感覚とクールなセンスをあわせもった
フィーリンという音楽のムードをよく表しています。

[LP] José Antonio Mendez "CANTA SOLO PARA ENAMORADOS" RCA MKL1019
[LP] Jose Antonio Mendez "USTED… EL AMOR… Y JOSE ANTONIO MENDEZ" RCA MKL1325
[LP] Jose Antonio Mendez "EL MENSAJERO DEL AMOR…" RCA MKL1646
[EP] Jose Antonio Mendez "Sorpresa / Novia Mia / La Gloria Eres Tu / Si Me Comprendieras" RCA MKE803
コメント(5) 

コメント 5

yucca

へぇ〜、すごーい!さすがbunboniさん。ジャケットも素敵ですね。紫煙くゆらせ苦味ばしったオジさま。机上のライティングが洒落てますね。いつか拝ませてください♪
by yucca (2011-03-20 09:34) 

bunboni

うふふ。ひさしぶりに、レコードの神様が微笑んでくれましたぁ♪
by bunboni (2011-03-20 09:48) 

ケンジキエン

ホセーのアルバムが5枚CD-Rで復刻されましたね。音は悪いし、ジャケットは復刻の方なのでオリジナルより全然センス悪いし、曲目も2曲少ない。Panart盤の復刻も2曲なくなって、代わりに何故か1970年代の録音が入っていたりと散々。でもホセーのアルバム復刻がままならない現状、オリジナルを手に入れるのは至難ですから、これで我慢。いつの日かレコードの神様が微笑んでくれる日を気長に待ちましょう。(原発がなんとか収束してくれればですが。)
by ケンジキエン (2011-05-22 12:25) 

bunboni

あれは極悪海賊盤といっていいでしょう。
それでも手を出してしまうのが、ファンの悲しい性ですけども・・・。
動くホセーがみれるDVD-Rも、ご覧になられました?
by bunboni (2011-05-22 12:36) 

NO NAME

いやー、確かに極悪品ですね。それでも買ってしまう自分がトホホです。DVD-RはCD-Rで予算オーバー、まあ、最近はYou Tubeで動くホセーが見れますから。それと、私はどうも画像系音楽ソフトにはのめり込めないのですね。画像無しで音だけに集中する方が想像力を自由に羽ばたかせられるような気がします。まあ、画像付きが嬉しいのは80年代前半の聖子ちゃんくらいでしょうか。
by NO NAME (2011-05-22 17:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。