SSブログ

2010年代オールジャンル・アルバム・ベスト30

12月号の2010年代オールジャンル・アルバム・ベストは、
2020年代に活躍を期待する音楽家、
または音楽シーンという未来志向の基準でセレクトしたんですが、
なんと30タイトルのうち、28タイトルが死に票という惨憺たる有様。

1位に選んだエディ・トゥッサの“GRANDES MUNDOS”を、
「別のタイトルでも可」としたので、かろうじて死に票を避けられたものの、
もしこのアルバムに限定していたら、ランクインできたのは1タイトルのみでした。

2年前のミュージック・マガジン年間ベストのワールド・ミュージック部門ベスト10では、
当ブログで紹介したアルバムが全10タイトル居並び、
その浸透力にちょっとばかり鼻息荒くしたんですけど、
やっぱあれはフロックだったか(笑)。

でも、2010年代の目玉がアンゴラ、ミャンマー、ヴェトナムだったことくらい、
当ブログの愛読者なら、とっくにお見通しですよねえ。

1.jpg2.jpg3.jpg

1. Eddy Tussa / Grandes Mundos
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2015-11-12
2. Vijay Iyer Sextet / Far From Over
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2017-09-22
3. CRCK/LCKS / Double Rift
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2018-08-30
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2018-10-29

4.jpg5.jpg6.jpg

4. Itiberê Zwarg & Grupo / Intuitivo
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2018-09-11
5. Los Guardianes De La Música Criolla / La Gran Reunion: Cristal Herido
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2010-09-17
6. Richard Bona / Bonafied
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2013-04-30

7.jpg8.jpg9.jpg

7. Lệ Quyên / Khúc Tình Xua: Lam Phương
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2017-03-20
8. Kem / Intimacy: Album Ⅲ
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2010-09-13
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2013-01-22
9. Sam Lee / Ground Of Its Own
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2013-06-23

10.jpg11.jpg12.jpg

10. Ti Fock / Gayar Natir
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2019-08-27
11. Seu Jorge / Musicas Para Churrasco Ⅱ
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2015-04-30
12. Robert Randolph & The Family Band / Lickety Split
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2013-12-08

13.jpg14.jpg15.jpg

13. Tiwa Savage / R.E.D.
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2016-04-12
14. 中村佳穂 / AINOU
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2018-12-12
15. Passo Torto / Passo Torto
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2012-04-29

16.jpg17.jpg18.jpg

16. Faada Freddy / Gospel Journey
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2015-04-02
17. Jupiter & Okwess International / Hotel Univers
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2013-10-11
18. Thxa Soe / Yaw Tha Ma Paung Chote
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2018-01-26

19.jpg20.jpg21.jpg

19. Moonchild / Voyager
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2017-06-22
20. Ukandanz / Yetchalal
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2012-12-27
21. Dédé Saint-Prix / Mi Bagay La
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2019-04-19

22.jpg23.jpg24.jpg

22. May Thet Htar Swe / Taw Pan Kalay
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2017-12-25
23. Fnaïre / Yed El Henna
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2011-02-16
24. Şevval Sam / Ⅱ Tek
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2012-09-22

25.jpg26.jpg27.jpg

25. チャラン・ポ・ランタン / 女の46分
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2016-03-05
26. Kawthip Thidadin / Sao Morlum Sum Noi
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2011-09-06
27. Adekunle Gold / About 30
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2018-09-15

28.jpg29.jpg30.jpg

28. Hiba Tawaji / 30
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2017-05-25
29 Tony Chasseur / Live - Lakou Lanmou: 30 Anos De Carrière À La Cigale
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2017-03-06
30. Mlindo The Vocalist / Emakhaya
https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2019-02-06
コメント(0)