SSブログ

ヴェトナム古典歌謡カチュー最高の歌手 クァク・ティ・ホー

Ả ĐÀO.JPGTỲ BÀ HÀNH.JPGĐÀO NƯƠNG BẬAC NHẤAT THẾE KỶ 20.JPG

5年前、ヴェトナム音楽学研究所というサイトでヴェトナム伝統音楽CDを販売しているのを見つけ、
中身がわからないままに、CDを何枚か買ってみたことがあります。
カタログに載っているのは知らないアーティストばかりで、知っていたのはキム・シン一人だけでした。

余談ですが、このサイトにはショッピング機能がなく、買いたいCDをメールで連絡したところ、
アメリカ・ドルをキャッシュで郵送してくださいという返事をもらいました。
面倒に思い、しばらくそのまま放置していたら、CDが届いてしまって、びっくりしたのなんのって!
入金なしに送っちゃうなんて、大丈夫か、ヴェトナム人!と思いましたが、
この一件でヴェトナムへの好感度、めちゃめちゃ上がりましたね。

さて、その時に買ったCDで一番気に入ったのが、クァク・ティ・ホーというお婆さんの2枚でした。
浄瑠璃のようでもあり、長唄のようでもありと、滋味あふれるこぶし回しに惹きつけられました。
CDには何の解説もなく、この音楽がヴェトナムのどのような音楽なのか、
さっぱりわからないままだったのですが、先日この人の英文解説付きのCDを手に入れ、
ようやくこの音楽が古典歌謡カチュー(別名ハット・ア・ダオ)だということがわかりました。
カチューはいまでもハノイを中心に盛んに演奏されているそうです。

そしてクァク・ティ・ホー(1909-2001)は、このCDのタイトルにもなっているとおり、
20世紀最高のダオ・ヌオン(カチューの歌手)と呼ばれた人だということもわかりました。
ヴェトナム東北部のバクニン省(現在はフンイェン省に属する)の土地に生まれ、
母親について5歳から歌い始め、15歳でプロとなったそうです。
30年にハノイへ出て、54年には「ヴェトナムの声」放送の詩吟部門で働いていたとのこと。
世界的にも知られるようになったのは、76年にフランスから帰国したチャン・ヴァン・ケ教授が
クァク・ティ・ホーの歌声を録音して紹介したからで、
98年には国から人民芸術家の称号も与えられています。

ヴェトナム音楽学研究所の2枚は62年録音でしたが、こちらは94年のカセットをCD化したもの。
3弦リュートのダン・ダイ、チョン・チャウ(小太鼓)、ファック(竹製の拍子木)を伴奏に歌う、
クァク・ティ・ホーの幽玄な歌を堪能できますよ。

Quách Thị Hồ "Ả ĐÀO - NGHỆ SĨ NHÂN DÂN QUÁCH THỊ HỒ" Vietnam Musicology Institute no number
Quách Thị Hồ "TỲ BÀ HÀNH - NGHỆ SỸ NHÂN DÂN QUÁCH THỊ HỒ" Vietnam Musicology Institute no number
Quách Thị Hồ "ĐÀO NƯƠNG BẬC NHẤT THẾ KỶ 20" Dihavina no number
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。